<< 稲荷山 |
main | 大寒のころ >>
大震災

晴れ、外0室17°c。前の棚田は霜で真っ白。24年が経ちます。当時

住んでいた京都の住まいでもかなり揺れました。2階の寝室で息子と3人

川の字、飛び起きたのを思い出してしまいます。恐怖の天災です。

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする