農園スタート

小春日和、外11室18°c。トマトの自家採取種を下してみました。発芽は

5割程度、10株希望ですから十分。他購入種も種蒔き。農園の準備は既に

出来ていますし、順次春夏物の種蒔きも始めています。苗作りの醍醐味です。

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)
カキ菜

夕暮れ、外6室16°c。日本も大変な事になりそうです。私達も東京の息子

の所へ行く予定でしたが、ホテルをキャンセルしました。菜花の終わるこの

時期に重宝する青菜、アスパラの食感でホクホク美味しく、熱にも強い。

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)
自給率最低期

曇り、外8室18°c。世の中大変な事になって来ています。世界恐慌では?

街へ出るとマスク姿の多さに驚き!抵抗力の弱い年齢層は大変なようです。

お魚のトマト煮と車海老の一皿、農園の自給率が最も下がる時期突入です。

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)
自家デザート

夕暮れ、外9室17°c。随分温かい、先程用事でイオン迄。やはり下界へ

降りるとマスク姿を多く見かけますね。終息のメドも経たないようですから、

余り街へ出るのは控えるのが懸命かも?寝かしていた八朔をハチミツ漬けに。

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)
今季初雪模様

晴れ、外0室17°c。今季お初の風景、それでも薄っすら、日が射し

まもなく溶けそう。農園は先日蒔いた春大根が発芽、順次春作の準備。

今年は種類を復活させて増やす予定らしい。来月には筍が出て来ます。

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)
冬のミネストローネ

曇り、外1119℃、お正月に娘婿が「オリンピックの半年前から景気が下がる

らしいですよ」と言っていたのが超現実味。ウィルス等で延期や中止にでも

なると借金地獄の日本丸も半分傾きそう?地震のニュース等もあり超暗い。

 

 

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)
お猿が出没

晴れ、外6室17°c。狂ったようにカイクンが吠えるので、前を見ると

クヌギの大木に1匹のお猿、カメラを構えると電線に飛び移り一目散。

見かけるのは2年ぶり位だと思います。棚田を荒らしたりと悪名高い。

 

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)
冬の農園

冬空、外1室17°c。今 農園は寒ざらし状態。一年で最も自給率の下がる

時期。芽キャベツや菜花は取れていますがブロッコリーも子供や孫状態。

まもなく牡蠣菜等が取れ出します。今月葉じゃが芋の植え付け、順次春もの。

 

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)
オマール海老

冬空、外0室16°c。冬らしくなりました、今季最低気温です。キラキラと

小雪が舞っています、棚田もうっすら白い。定番のオマールのグラタンと

ウに焼きを、農園野菜のカリフラワーや人参、フキノトウ等の旬野菜と共に。

 

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)
梅もほころぶ

晴れ、外3室17°c、今期珍しく棚田に霜が降りています。お店玄関横の

梅も膨らみ、早くもメジロの子供が巣立って飛んで来ましたよ。春の気配

を感じます、主人はまもなくじゃが芋の植え付け等、今年の作付を作戦中。

ひとみ / - / CM(0) / TB(0)